名画巡り① メトロポリタン

先日、2ヶ月ぶりに鎖骨の診察を受けました。
素人にも分かるくらい鎖骨の回復は順調。
が、しかし、可動域はまだまだです。
次回診察は夏休み直前の8月半ば。
日本に戻りゴルフするつもりなので、なんとかそれまでに回復しないと・・・。
c0328616_12504491.jpg
まだまだ文化部的生活が続きそうなので、フリックに続きメトロポリタンの年間会員になりました。
初めてのメトロポリタンはその広さに圧倒されっぱなし。
c0328616_12512567.jpg
c0328616_12480600.jpg
取り敢えず、お目当てのThe Temple of Dendur のほかは、ノープラン。
会員になったとは言え、ここで帰るのももったいないので、ガイドブック(厚さ3センチ!)を買って、ランチをしながら作戦を考えよう、と言うことで、VIP気分で会員専用(または同伴)のダイニングに向かいました。
c0328616_10561122.jpg
とても美術館の中にあるとは思えない、落ち着いた雰囲気。
メニューはブランチコースのみでした。
と言っても前菜、メイン、デザート、それぞれ10種類くらいありバリエーションはかなり豊富。

私のチョイスは、
飲み物=ビール
c0328616_12482289.jpg
前菜=サラダ
c0328616_13004773.jpg
メイン=アンガスビーフ
c0328616_12495484.jpg
デザート=最近マイブームのフルーツ盛合わせ(シャーベット付き)
c0328616_12503144.jpg


と言う組み合わせ。
ブランチを食べながら、今日はゴッホ、

c0328616_12525065.jpg


レンブラント、

c0328616_12564105.jpg
そして、フェルメールを集中的に見ようかな、ということにしました。
c0328616_12570355.jpg
初めてのメトロポリタンは駆け足でしたが、さすがルーブル、エルミタージュ(どっちも行ったことないけど)と並ぶ世界3大美術館。
自分の年会費がわずかでもこの美術館の維持に貢献しているかと思うとちょっと嬉しいです。
c0328616_12521938.jpg
メトロポリタンは我が家から歩いて5分。
館内には食事が出来るところもたくさんあるので、これからは休日のブランチを食べに来てもイイかなと思いました。
c0328616_13041132.jpg
日本のシングルモルトをナイトキャップに、Bill Evansを聴きながらガイドを見ています。
それしても、まさかこんな生活をするとは・・・。
まさに怪我の功名ですね。
c0328616_10530217.jpg
明日は日本からの客人をヤンキースのナイター観戦にお連れします。
またしても田中投手の登板予定。

[PR]

by new-york-story | 2014-06-28 11:14 | MUSEUM | Comments(2)

Commented by kj at 2014-07-04 23:24 x
サントリーの山崎(それとも白州?) のハイボール傾けながらBill Evans の『Walz For Debby』もおつですな。しかしながら小生は、やはりストレートバーボンをころがしながら聴くSonny Rollnsの『サキ・コロ』、最高ですね。ピアノだったらBud Powellかな。この歳になってやっとJazzの深みにはまってます。
Commented by new-york-story at 2014-07-06 06:15
Kjさん。Jazzを聴くならニューヨークです。
Blue Noteが日本の3分の1の値段で信じられないアーティストが聴けます。是非、お越しください。