水曜日には花束を

久し振りの更新です。
前回の更新以来、こんな事がありました。
4月の最終水曜日はアメリカでは秘書の日、Administrative Professional Dayです。
当日の朝、部下がこっそり教えてくれました。
「よし!」
日頃の感謝を込めて花束を買いにロックフェラーセンターのFlower Shopへ。
c0328616_11383737.jpg
実はアメリカに来て初めての花屋。
店頭には色んなBossたちの名札が付いた売約済のブーケや花束が所狭しと並んでいます。
さながら映画の1シーン。
気分はハリソン・フォード?ジョージ・クルーニー?
一通り眺めて相場?が分かったところで、店員さんにオーダーです。
「華やかな感じでお願いします!」
こういう日常もなかなかイイもんですね。

[PR]

by new-york-story | 2016-06-04 11:22 | LIFE | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://turnstile.exblog.jp/tb/25670982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。