止めろと言われても・・・

世紀のアメリカ大統領選挙が終わりました。
結果については色々なことが言われています。
今でも五番街のトランプタワーの前は抗議の人でごった返してます。
c0328616_06435003.jpg
あれだけネガティブに叩かれていたトランプにヒラリーが勝てなかったという事は、それだけ国民の不満のマグマが大きいという証左。
その不満はアメリカ人、すなわち選挙民でなければ実感できない事なのでしょう。
企業から派遣され、医療や生活費、当たり前のようになに不自由なく暮らしている外国人には決してわからない世界なのかもしれません。
そう考えると、アメリカ人が出した結論なので、何も言えないなぁ。
c0328616_06442373.jpg
この週末はVeteran's Dayの3連休でした。
金曜日は残り少なくなってきたNYゴルフのシーズンを締めくくるべく、プロのトーナメント、それも全米オープンが開催される名門コースにチャレンジです。
趣のあるクラブハウスやプロショップは何度来ても飽きません。
とはいえコースには『上級者限定』の”警告”が・・・。
c0328616_06422953.jpg
止めろと言われても、今では遅すぎた・・・。
夜はマンハッタンで焼肉の反省会。
〆のデザートはたい焼きアイス。
止めろと言われても、これも止められない・・・。
c0328616_06440579.jpg
土曜日は夕方から知人宅で手巻き寿司パーティなので日中は家の中で衣替えやら掃除やら。3年間でまだ一度も着ていない服もあります。
それにしてもこちらに来てから本当に服を気にしなくなりました。
日本に帰る時だけ何を着るか考えますが、それ以外はとりあえず気候に合ってて最初に目についたものを着ている感じです。
夏ものを収納しながら、ふと「この次にこの夏ものを出すときはもしかしたら荷造りかな」と思ったりして。
この時ばかりは、ちょっとだけ思うところがありました。
c0328616_06421136.jpg
そして最終日の今日は午前中に美容院でカットしてから、ランチはダウンタウンのラーメン屋。
しばらく行ってないと無性に食べたくなる味です。
その後日用品の買い出しをして、帰宅。
中森明菜の最高傑作と言われる『Bitter and Sweet』をBGMにゆっくり湯船に浸かりました。
新しいオーディオ機器を購入すると試金石にするという人もいる♪Unsteady Love(作詞作曲;角松敏生)♪はやっぱり名曲だと思います。

というわけで、当地も日増しに寒くなり、いよいよ冬にまっしぐら。
12月に入ったらちょっと日常に変化を付けてみようと思ってます。


[PR]
トラックバックURL : http://turnstile.exblog.jp/tb/26147133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by new-york-story | 2016-11-14 09:33 | LIFE | Trackback | Comments(0)

Kamakura Story


by Kamakura Story
プロフィールを見る