ラストチャンス!

September 11の今日、NFLが本格的に開幕しました。
それはすなわちゴルフシーズンの終焉を告げます。
マンハッタンはいよいよ夏から秋、そして冬へ向けて加速していきます。
これはこれで風情があってイイんですけどね。
今シーズンはこちらに来て初めてゴルフを満喫しました。
お籠りの季節の前にラストスパートしなきゃ。
c0328616_07504179.jpg
Thursday/Monday Night Footballと言われ月曜日と木曜日は全米で注目のカードが1試合だけ行われます。
今シーズン最初の木曜日はデンバー対カロライナというスーパーボールのマッチアップが行われました。
そして週末の今日から本格的なシーズンイン。
c0328616_07523248.jpg
September 11の今日、NYのチームだろうがなかろうが、選手やコーチがみんなFDNYやNYPDのキャップを被ります。
こういうところはいかにもアメリカらしいなぁと思います。
今年こそ我がNY Giantsにスーパーボールに行ってもらいたいと切に思います。
今日の試合を見てると今年は良さそうなのですが。
今年から就任した新しいヘッドコーチは38歳。
せめてプレーオフに出れるように4年分の集大成の思いを込めて応援したいと思います。
c0328616_07531463.jpg
今度の夏休み、地元で小泉今日子の大ファンというマスターが経営する懐かしの歌謡曲満載のバーで飲みます。
新橋に有名な店がありそちらは何度か足を運んだことがありますが、まさか地元に同じような店があるとは。
友人に教えてもらいましたが、どんな店かなぁ・・・。
最近松嶋菜々子がテレビドラマの関係で露出が多くマイブーム再燃気味です。
なんかとってもRetrospectiveだけど、たまにはこういうのもいいよね?



[PR]

by new-york-story | 2016-09-12 09:27 | SPORTS | Trackback | Comments(0)

♪星のかけらを探しに・・・♪

暑中お見舞い申し上げます!

7月4日。
Independence Dayの三連休。
友人とNY州北部のゴルフ&スキーリゾートに行ってきました。
c0328616_09235340.jpg
ここに来るのは2年前の秋以来、2度目。
満点の星がきれいだったのをよく覚えてます。
前回は寒くて入れなかった屋外のジャグジーに入りながら眺める天然のプラネタリウムは思わず涙ぐんでしまうほど絶景でした。
親しくしている単身赴任の仲間が相次いで帰国します。
恐らく僕も来年の夏はここにいないのかな。
そう思うと、ちょっと感傷的になる瞬間もあったりして。
3日間で4ラウンドを満喫しました。
c0328616_09243049.jpg
まさかアメリカの田舎のリゾートで和食のバイキングが食べれるとは思いませんでした。
マンハッタンだけでなく、ニューヨーク、恐るべしです。
c0328616_09230953.jpg
July 4thの夕方、マンハッタンの我が家に戻り、洗濯を済ませ、ソファーで白州片手に映画を見ていたその時、「ドドーン!」という音が。
何事かと思いテラスに出てみると、ブルックリンの方角に花火が一斉に打ち上げられ、空が赤く染まっています。
最初のJuly 4thは友人の家で鍋を食べながら花火を見てました(http://turnstile.exblog.jp/22331734/)。
まさかアッパーイーストでテラスに座りながらウィスキー片手に花火が見れるとは!
c0328616_09202117.jpg
最後の夏に思わぬサプライズをもらいました。



[PR]

by new-york-story | 2016-07-31 11:34 | SPORTS | Trackback | Comments(0)

もう一つの50年

スーパーボールが終わりました。
c0328616_13013098.jpg
カロライナ・パンサーズが初めてチャンピオンになれるかどうか、試合は戦前の予想通り、デンバーのディフェンスとカロライナのQBの一騎撃ちでした。
それにしてもデンバーのディフェンスは凄かった。
c0328616_13004196.jpg
今年のスーパーボールは50回目の節目の大会であり、試合前には歴代のMVPが一同に集まりました。
当代きってのQB、ペイトン・マニングの花道になるのでしょうか。
ロジャース、ブレイディ、イーライ・マニングといった現役組も参加しており、壮観。
初めてテレビで観たスーパーボールは16歳の時、16回目です。
サンフランシスコのジョー・モンタナに魅了され、以来34年間NFLを見続けて来ました。
そのモンタナが今回のコイン・トス。
c0328616_13010570.jpg
高校から大学にかけてサンフランシスコの全盛期。
留学時代にカロライナの結果に一喜一憂した日々。
今回は当時の映像と共に、色んな事を思い出しました・・・。
c0328616_13020950.jpg
c0328616_13025905.jpg
レディ・ガガの国歌斉唱で幕を開け、ハーフタイムショーでもビヨンセの演奏だけでなく、過去の出演者の映像がフラッシュバック。
因みにハーフタイムショーが現在のように華やかになったのは1993年のマイケル・ジャクソン以降らしいです。
なんでも、ハーフタイムになるとみんなトイレに行くので水道管の破裂を防ぐためにメジャーな歌手を呼んでいると言う噂も・・・(ホントかな?)。
c0328616_13023573.jpg
それにしても録画が当たり前のこの時代にあって、スポーツだけはリアルタイムで見ないと。
その意味では、スーパーボールが視聴率の上位を独占しているのが良く分かります。
試合後のトークショーではオバマ大統領が中継で出演し、スーパーボールジョークを言ってました。
来年はどうなっているのかな。


[PR]

by new-york-story | 2016-02-08 13:23 | SPORTS | Trackback | Comments(0)

♪真夜中のラブコール♪

昨夜は初めてSunday Night Footballを観てきました。
全米で唯一行われる日曜日の夜の試合。
試合終了時間は東部時間では夜中の12時になることもあります。
いつも日曜の夜は「みんな好きだなぁ」と思いながらテレビを見てましたが、折角の機会、前日に睡眠をたっぷりとって出掛けてきました。
c0328616_09050475.jpg
カードはNY Giants対SF 49ers。
過去の対戦成績は、レギュラーシーズンは15勝15敗、プレーオフは4勝4敗と言う全米屈指の好カードです。
Port Authority(バスターミナル)からスタジアムへの直行バスの中から、レプリカジャージーを纏ったファン同士の戦いが始まっていました。
かつては熱烈なSFファンだった私としてはちょっと複雑ですが・・・。
c0328616_09060044.jpg
肝心の試合は、シーソーゲーム!
隣では、SFファンのお母さんとNYファンの娘が微笑ましく喧嘩しながら観戦してました。
テレビを見ている知人からは「今の見ました?」メールがガンガン来ます。
スタジアムで観てるんだけど・・・。
残り2分を切ってから再び逆転されたNY、最後の攻撃。
絶体絶命の残り30秒で、逆転タッチダウンパスがスタジアムを歓喜の嵐に包みました。
恐らくこの2年間でNY Giantsのベストゲームだったと思います。
パスが通った瞬間のスタジアムの地響きを皆さんにお伝えできないのは残念です。
c0328616_09071078.jpg
帰り道、会う人会う人、警備員も含めてハイタッチの嵐。
日付の替わったスタジアム前に"Let's Go, GIANTS!"のコールが鳴り響きます。
バスを待つ長蛇の列に並び、無事に真夜中の2時過ぎに家に着きました。
次回は大学時代の友人とダラス戦。
寒くないといいな。




[PR]

by new-york-story | 2015-10-13 09:59 | SPORTS | Comments(0)

ボストンでパーティを!

先週末はボストン小旅行。
JFKから飛行機で約1時間。
早朝のフライトでボストン空港に入り、地下鉄で市内に向かいました。
c0328616_10252185.jpg
まずは定番の”Freedom Trail”から。
歩道にレンガが埋め込んであり、それを辿りながら歩くと、主だった名所が観て回れます。
c0328616_10395793.jpg
約4キロの行程を3時間掛けてゆっくり歩きましたが、歴史が語りかけてくる雰囲気や当時を偲ばせる佇まいにすっかり魅せられてしまいました。
何となく神戸を散策した時を髣髴とさせる感じもありますが、何故か京都と姉妹都市らしい。
c0328616_10240204.jpg
ダウンタウンにあるアメリカ最古と言うレストランで本場のシーフードランチ。
c0328616_10262219.jpg
ガーリックバター溢れるムール貝を前菜に、お互いに半ダースのオイスター。
c0328616_10274117.jpg
c0328616_10270184.jpg
メインはLobster Salad Rollで、相方はHomemadde Lump Crab Cake。
c0328616_10283169.jpg
満腹になり、今度はHarvardとMIT観光。
c0328616_10293412.jpg
MITは堤真一演じる欧介さんが最初に数学の研究をした大学で、今回の隠れ目的地。
c0328616_10312396.jpg
夕方になり、ひとまずホテルに戻り軽く休んだ後、いざ、今回の目玉企画、フェンウェイパークのレッドソックス対ヤンキース戦へ!
前回のヒューストン同様、折角なのでバックネット裏を奮発しました。
c0328616_10324922.jpg
フェンウェイパーク球場は現存する最古の球場で、『フィールド・オブ・ドリームス』でも象徴的なシーンで出てきます。
レフトスタンドの”グリーン・モンスター”をはじめ、ヤンキーススタジアムとはまた違う、古き佳き野球場の雰囲気は鳥肌ものでした。
c0328616_10322583.jpg
イニングの合間には、♪Saturday Night (Bay City Rollers)♪、♪Take on Me (A-Ha)♪、♪Thriller (Michael Jackson)♪、♪Message in a Bottle (The Police)♪、などが流れ、僕たち世代は絶唱モード。
みんなものすごく楽しそうで、”Ball Park”という意味が分かった気がします。
前の席の女性は彼氏(旦那さん?)よりもハイペースでビールを飲み続け、すっかり酔っ払い、僕たちにスマホで写真を見せながら愛犬自慢を延々としてました。
c0328616_10335199.jpg
この日ばかりはボストンに魂を売り渡し、レッドソックスのキャップをかぶりながら上原の登板を心待ちにしている自分に気づく・・・。
最終回、5-3でリードしたまま上原の登板で、球場の盛り上がりはクライマックスへ。
上原の好投でレッドソックスが勝利を収め、誰彼ともなくハイタッチ。
c0328616_10343170.jpg
すっかり上機嫌でホテルに引き揚げました。
c0328616_10352407.jpg
c0328616_10360186.jpg
翌日はややゆっくりと起きて、市内のマーケットを散策の後、ウォーターフロントでクラムチャウダーブランチでフィナーレ。
c0328616_10382901.jpg
c0328616_10380164.jpg
c0328616_10390293.jpg
とかくライバルとしてライバルとして語られるボストンとニューヨーク。
なぜアメフトのチームがPatriotsというのか、今回実感しました。
恐らくボストンで生まれ育った人にとっては、ニューヨークもサンフランシスコも、ボストン以外はどこもみんな同じなんだろうなと思います。
今度は美術館とオーケストラかな。
「また行きたいな」と思ったボストン旅行でした。
とは言え、JFKから戻る道すがら、摩天楼を見るとほっとしてしまうのもまた一つの真実なのですが。


[PR]

by new-york-story | 2015-07-14 10:54 | SPORTS | Comments(2)

Wineな夜~涙のペイパービュー~

♪眠れないのよ、Starry Night♪
c0328616_07461514.jpg
昨日はメイウェザーとパッキャオの両雄が初めて対戦する世紀の一戦でした。
Pay per Viewは100ドル。
折角なので我が家に知人を招き、総勢10名で観戦しました。
試合開始は9時と聞き、6時集合、9時まで飲んで試合開始を待ったのですが、9時に始まったのは前座、しかもそこから2試合。
世紀の一戦が始まったのは日付が変わろうかという、12時前。
c0328616_07474966.jpg
それにしてもラスベガスに集まったセレブたちは凄かった。
テレビで紹介されていたセレブは僕が知っているだけでも、こんな感じ。
俳優陣はクリント・イーストウッド、ロバート・デ・ニーロ、ベン・アフレック、デンゼル・ワシントン、マイケル・キートン、女優はドリュー・バリモア、ダイアン・クルーガー。
スポーツ界からは、トム・ブレイディ、マイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、シャキール・オニール、レジー・ミラー、アガシ&グラフ夫妻、マイク・タイソン。
さらに、パリス・ヒルトン、ビヨンセ、ジャスティン・ビーバー、ドナルド・トランプ、ジェシー・ジャクソン、スティング・・・。
国歌斉唱はジェイミー・フォックスでした。
c0328616_07471903.jpg
ラスベガス空港はセレブのプライベートジェットで大渋滞だったらしい。
スーパーボールを凌ぐと言われる大型イベントでした。
ボクシングに限らず、期待が大きければ大きいほど、期待したとおりにならないものですが、今回は、予想通りになって欲しくないのに結果としてはその通りだったと言う感じ。
実際に観た印象と試合の勝敗は違うものだなぁというのが正直なところです。
c0328616_07492603.jpg
攻め続けたパッキャオ。
あと5年早く2人が会っていたら・・・と思わずにはいられませんでした。
思わず久保田利伸の"Missing"、♪出会いがもっと早ければ~と~♪。
今夜は、昨日のゲストが持参してくれたワインを飲みながら・・・『リベンジマッチ』でも見ようかな。


[PR]

by new-york-story | 2015-05-04 10:14 | SPORTS | Comments(0)

大人の遠足

この週末は日本と同じで3連休でした。
日・月と同僚と郊外にゴルフ合宿に出掛けてきました。
夏はゴルフ、冬はスキーのリゾート地。
大人の遠足。
楽しかったです。
c0328616_10065378.jpg
いそいそと朝から車でマンハッタンを出発。
途中、サービスエリア(以前はアメリカにはなかった気がしますが)で休憩を取りながら走ること、2時間半。
c0328616_10042731.jpg
すっかり紅葉しているリゾート地に到着です。
日本でも毎年、夏に1泊2プレーをしてましたが、それとはまた雰囲気も異なり、すっかり楽しみました。
c0328616_10062500.jpg
c0328616_10125617.jpg
1年間ゴルフが出来なかったことを考えると、本当にうれしい限りです。
ゴルフは来週、再来週、そして12月にはフロリダに遠征を目論んでいます。
ようやくNYに赴任した実感が沸いてきました。

[PR]

by new-york-story | 2014-10-14 10:19 | SPORTS | Comments(0)

私をゴルフに連れてって

今日は三連休の最終日。
1年ぶりにゴルフに行ってきました。
c0328616_08103124.jpg
アメリカでするのは17年振りです。
適度にルーズな感じが懐かしかったです。

1番ホールのティーショット前。
やはりちょっと感動しました。
やっとゴルフが出来るまでになったんだなと。
怪我から復活するアスリートの心境が少し分かった感じです。
c0328616_08093794.jpg
スコアは平凡な90台。
でも最後までに無事に回れたことが何よりの収穫です。
では、みなさん、日本で会いましょう!

[PR]

by new-york-story | 2014-09-02 10:56 | SPORTS | Comments(0)

アメリカンジョーク

昨日は天気も良く、絶好のナイター日和でした。
黄金カード、レッドソックス戦。
c0328616_08351409.jpg
ヤンキースは田中投手の先発。
思い出すのはちょうど高校三年生の夏の甲子園の最初の決勝戦。
引き分け再試合になる早稲田実業との伝説の決勝戦を車の運転中にラジオで聴いてました。
映像がない分、逆にものすごく感動した記憶があります。
c0328616_08355287.jpg
そんな彼も9回表、2アウトから勝ち越しホームランを打たれてしまいました。
ところが、Red Soxが逆転したために、思いもかけず、今度は9回裏に上原対イチローを見ることができました。
c0328616_08413052.jpg
日本人の活躍はやっぱりうれしいもんですね。
日本からの客人も大満足。
実は、私の姿は前回、NHKとTBSに映っていたのですが今回は・・・。
c0328616_08393678.jpg
試合の途中で、選手のギャグがバックスクリーンに映し出されてました。
キャプテン・ジーターのアメリカンジョーク。
c0328616_08423186.jpg
さすが!


[PR]

by new-york-story | 2014-06-30 11:02 | SPORTS | Comments(0)

My First Yankee Stadium

ヤンキース対レイズの試合を見てきました。
c0328616_11212288.jpg
年末にアメフトを見たのとはまた違う印象です。
同じ屋外でも横浜スタジアムや神宮とも雰囲気は明らかに違います。
何が違うんだろう。
たぶん、グラウンドとの距離感かな。
こっちはバックネット以外フェンスがないので、フィールドが近く見えます。
以前ノースカロライナに住んでいた時、地元の3Aのチームの試合(ケビン・コスナーの『さよならゲーム』のモデルになったチームで、あの松井選手が引退の直前一時期所属してたチーム。)を見に行ったことがありますが、その時も同じ感じがしました。
c0328616_11240217.jpg
で、折角なので早めに行って場内を散策。
レジェンドたちが飾られているモニュメント・パークやブルペン。
c0328616_11341590.jpg
c0328616_11385380.jpg
色々見てたら引退を発表しているジーターのインタビューに遭遇しました。
今日の試合には残念ながら出てなかったので、結果としては生で最後に彼を見れて良かったです。
c0328616_11250524.jpg
試合は田中投手が7回3失点で勝ち投手。
イチローも久しぶりに先発出場を果たし、ツーベースを2本。
良い試合を見れたと思います。
ラッキーでした。
c0328616_11272169.jpg
c0328616_12000169.jpg
c0328616_11575491.jpg
c0328616_11280107.jpg
すぐ後ろの日本人の団体が日本のBSに写ったと言ってましたが、私も少なくともバックスクリーンのビジョンには写りました。
あれ、やっぱり手を振っちゃいますね。
ある意味、目薬差すときに口を開ちゃうのと同じ。
面白かったのは、監督の抗議とか揉め事っぽくなると治まるまで必ずNYPDが出てくること。
さすがニューヨークだと思いました。
c0328616_11283799.jpg

アメフトは試合数が少なくて、予約が結構大変みたいですが、野球のチケットは意外と直前でも取れるみたいです(今日の土曜のデーゲームでも最近取ったとのこと)。
アクセスも地下鉄ですごく便利。
こちらにお越しの際は是非、ご覧になることをお薦めします。
明日は久しぶりに髪の毛を切りに行きます。
手術前以来なので、かれこれ2ヶ月行っていない。
すっかりロンゲです。
今回で2月のパーマも完全にとれるかな。
手術もして、心機一転出直しです。
では。

[PR]

by new-york-story | 2014-05-04 11:40 | SPORTS | Comments(0)