カテゴリ:SIGHTSEEING( 9 )
♪Vienna♪
今回のタイトルは"The Stranger"から"Vienna"
♪Slow down, you, Crazy Child♪ということで、1泊2日で熱海のSlow Lifeを満喫してきました。
昼過ぎに家を出て3時を目指してチェックイン。
去年の夏も宿泊した、常宿です。
c0328616_17495720.jpg
去年に比べて熱海駅前は思いのほか観光客が多くびっくりです。
ホテルでマッサージを受けながらの四方山話では、駅前が来年までに再開発される予定で、今年は花火大会も大盛況だったとのことでした。
去年と今年の違いは箱根の影響としか思えないのですが・・・。
c0328616_17491612.jpg
朝日に照らされる初島を眺めながらの露天風呂。
幸せな瞬間でした。
c0328616_17501055.jpg
散歩がてら寛一とお宮の銅像まで歩く道すがら、ふと、熱海の景色が南欧に見えてきました(行ったことないけど・・・)。
c0328616_17493598.jpg
どうやら熱海は日本のモナコと言われてるらしいです。
なんとなく雰囲気が伝わってきてしまった。
若い頃とは違う熱海の一面を見た気がします。
我が家から電車で1時間足らず。
もっと頻繁に来てもイイかなぁと思った小旅行でした。
明日の昼間は鎌倉散策、夜は日本橋で会食。
わがままを聞いてもらい季節外れの鍋料理。
楽しみです。
[PR]
by new-york-story | 2015-09-15 17:52 | SIGHTSEEING | Comments(0)
テキサスの熱い夜
先週末、ヒューストンに旅行してきました。
c0328616_12360364.jpg
目的は、旅行先でヤンキース戦を観ること。
早朝のフライトでヒューストン入りした途端、南部の熱波が歓迎してくれました。
空港から市内まではタクシーで30分60ドル、バスで1時間1ドル25セント。
急ぐ旅でもなく、路線バスでのんびり景色を楽しみながら市内に向かうことにしました。
のどかに景色を眺めていくはずが・・・色んな人が乗ってきて・・・やはり安いには安い理由がありました。
同行者共々、緊張の1時間。
まぁ、いい想い出にはなりましたが。
c0328616_10303142.jpg
ホテルの近くのスポーツバー&グリルで南部料理のランチプレート。
サザンホスピタリティ溢れる雰囲気の中、美味しいランチでした。
c0328616_10323833.jpg
対戦相手のアストロズの本拠地・ミニッツメイドパークは1年中快適な開閉式ドーム球場。
今回は奮発してバックネット裏のちょっとイイ席を予約しました。
c0328616_10373573.jpg
ヤンキースタジアムとはぜんぜん雰囲気が違う。
これだけ地元の独自性がある野球はアメリカの文化なんだと実感した次第。
試合開始前の国歌斉唱では、いかにも元軍人然とした老紳士たちは、国旗が収められるまでは決して席に座りません。
星条旗への忠誠心もアメリカらしさの一つでしょう。
c0328616_10375448.jpg
ヤンキースの先発は運が良いことに田中将大。
アウェーのヤンキース観戦はとても新鮮なものになりました。
c0328616_10380733.jpg
A・ロッドへのブーイングの凄いこと。
ここ一番でのホームチームへの応援は、メリハリが効いていて本当に素晴らしい。
c0328616_10245760.jpg
野球が好きで、心から地元のチームを愛している気持ちがストレートに伝わる応援です。
田中投手は残念ながらKOされましたが、試合はヤンキースが乱打戦を制して勝利。
決勝点が入った時の周囲のヤンキースファンとのハイタッチは爽快でした。
その後の夕飯はジャズレストランでアメリカン・キュイジーヌ。
食後のデザートとともに、バンド演奏が始まりました。
c0328616_10252439.jpg
いかにもテキサスらしいおじさんたちが登場し、冗談のつもりで「ビートルズのコピーかもよ」と言った直後のオープニングが"Norweigian Wood"だったのはビックリ!
c0328616_10260456.jpg
ビートルズナンバーも含めバラエティに富んだセッションが終わり、ホテルに戻ると即意識不明に・・・。
c0328616_10262428.jpg
翌日はBreakfast Buffetの後、市内観光バスツアーに参加し、ヒューストンのトリビア・タイム。
ヒューストンが全米4番目の都市というのは軽い驚き。
c0328616_10314406.jpg
c0328616_10311489.jpg
改めてアメリカの広さを実感し、マンハッタンでの一人暮らしを客観的に見つめ直すイイ機会になりました。

[PR]
by new-york-story | 2015-06-30 12:28 | SIGHTSEEING | Comments(0)
聖地でブランチ
天気も良く、久しぶりにビレッジ界隈を散策しました。
c0328616_04484564.jpg
お目当てはアメリカドラマの大ヒット作、"Friends"の舞台となったアパートの1階にあるカフェレストランでのブランチ。
"Friends"大好きな知人と待ち合わせして11時前に店に入りました。
以前、映画『幸せのレシピ(No Reservation)』のロケ地を巡ったときにここにも来たのですが(http://turnstile.exblog.jp/22485282/)、その時は閉店間際で入れませんでした。
週末は朝9時から午後2時半までの営業。
まさにブランチ限定です。
c0328616_04501733.jpg
店の前にはツアーの観光客がひっきりなしに来ています。
10年以上前に終了したドラマですが、今でも根強い人気が伺えますね。
店に入ると"Do you have a reservation?"
すかさず、"No Reservation"と答えましたが、ユーモアは通用しなかった・・・。
c0328616_04491186.jpg
店の中は思っていたよりずっとこじんまりとしていて、そんなに多くのお客は入れません。
唯一空いていたカウンターに案内され、私はオリジナルのGravy Meatball Sliders、知人はWhole Wheat Pancakeとそれぞれ飲み物。
c0328616_04493722.jpg
c0328616_04495653.jpg
こちらは、この手のメニューは本当に美味しいですね。
最初は少ないかなと思いましたが、思ったよりボリューム感があり、満腹です。
腹ごなしに近くのコーヒーが美味しいという隠れ名店?でアイスコーヒー。
その後で中華街に足つぼマッサージに行ったのですが、こちらは予約なしであえなく撃沈。
やっぱり人気店は予約が必要ですね・・・。
c0328616_04504384.jpg
この週末はヒューストンにヤンキース観戦旅行。
うまく田中投手の登板日になると良いのですが!

[PR]
by new-york-story | 2015-06-22 09:58 | SIGHTSEEING | Comments(0)
ある晴れた日に・・・。
Get Back in Zoo Again!
c0328616_08391997.jpg
ニュー・オリンズの動物園以来、20年振りにアメリカの動物園に行って来ました。
c0328616_08533340.jpg
マンハッタンから地下鉄で30分程度、北上したところにあります。
上野、多摩、金沢、ズーラシア、そして旭山と日本を代表する動物園に行きましたが、アメリカで行く動物園は久し振りなので、結構、楽しみでした。
c0328616_08541410.jpg
やはり日本との違いは敷地の広さ。
世界で2番目らしいのですが、やはり広いなぁというのが実感です。
ただ広いだけでなく、飽きないように色々と趣向を凝らしていて、来園者が楽しめる造りはさすがエンターテインメントの本場。
見たい動物がすべて見れたので満足です。
c0328616_08551470.jpg
昼ごはんも園内で食べましたが、私はハンバーガー、知人はターキーサンドイッチ。
ターキーサンドイッチも食べさせてもらいましたが、ハンバーガーともども、思いのほか美味しかった。
c0328616_08544149.jpg
非日常感満載でとても楽しい時間でした。
明日の朝は、アッパーイーストのエッグ・ベネディクトで有名なカフェでブランチの約束。
僕のNYライフも随分と潤いが出てきました!


[PR]
by new-york-story | 2015-06-07 10:25 | SIGHTSEEING | Comments(0)
素敵な夢を叶えましょう
ブルックリンの恋物語。
c0328616_06423895.jpg
「10年後も20年後もあなたのそばには私がいる」

あのドラマの最終回のエンディングロールで使われたこのベンチからのマンハッタンの景色が見たくてここまで来てしまいました。
c0328616_06431904.jpg
遠くに女神を見ながら・・・。
c0328616_12295462.jpg
マンハッタンからBrooklyn Bridgeを歩くこと20分。
c0328616_06445255.jpg
橋には「愛の南京錠」がこれでもかと並んでます。
c0328616_06440602.jpg
夢を叶えた後は幸せ気分でランチ。
最近日本にも進出が決定したハンバーガーショップ。
マンハッタンほどは混んでいないので入りやすかった・・・。
c0328616_06512337.jpg
ビール日和に誘われるまま、Brooklyn Breweryで大人の工場見学へ。
場内ツアー開始を待つ間、ビールを飲んでいたらすっかりイイ気分に。
♪ビールを回せ、底まで飲もう!あなたが一番、私が二番♪
と言うわけで、見学ツアーは「まっ、次回でいっか」。
c0328616_06492594.jpg
ほろ酔い気分でミッドタウンまでフェリーで戻りました。
c0328616_12285024.jpg
それにしても、15年たっても世代を超えて人々を魅了してやまないこのドラマ。
最近はそういうドラマにはなかなかお目にかかれない気がします。

因みに、最近になって初めて『マンハッタンラブストーリー』を観ました。
タイトルとキョンキョンに釣られて観てしまいましたが、マンハッタンって・・・。

明日は我が家ですき焼きパーティです!
Spring Garlic買わなきゃ!

[PR]
by new-york-story | 2015-05-23 13:05 | SIGHTSEEING | Comments(0)
今夜たった一人の人に
マンハッタンから地下鉄とバスを乗継ぎ1時間。
ブロンクスの一角にNYに来て以来一度は来たかった場所があります。
c0328616_09143579.jpg
15年前、ここでカメレオンが宙を舞いました。
c0328616_09155296.jpg
2000年の秋、バブル世代のハートをわしづかみにした僕にとっての史上最高の月9。
先日、飲んでいる時にこのドラマの台詞で盛り上がりました。
c0328616_09172725.jpg
まずはNYで働く自分へのエールと思って・・。

「ニューヨークに行ったって、
どうせすぐ逃げて帰って来るんじゃないの?
とっとと行っちゃえ!
行くなら一生帰って来るな!
今度は・・・・・絶対逃げんなよ!」

c0328616_09181493.jpg
満面笑顔の定番の決め台詞。
時々疑問文になるのが何とも言えず・・・。

「今夜はたった一人の人にめぐり逢えたような気がする(?)」

c0328616_09192618.jpg
しばらくマイブーム・・・。

「ばっかじゃ中目黒!なに祐天寺!」

「つまり、結論から言いますと・・・」

c0328616_09200733.jpg
そして、今日のこの場所での珠玉の、とっておきの一言。

「私には見えるんです・
10年後も、20年後も・・・貴方のそばには私がいる。
残念ながら、あなたといると私は幸せなんです」

c0328616_09214390.jpg
当時の私には、心のどこかにマンハッタンで働く自分の姿が見えていたのかもしれませんね。






[PR]
by new-york-story | 2015-04-27 10:24 | SIGHTSEEING | Comments(0)
オスカー
今日はとても暖かい日です。
というより、暑い感じすらします。
陽気に誘われ、午前中、West Villageを散策してきました。
c0328616_06105671.jpg
明日からサマータイム。
当地は春が短いらしいです。
春が来たと思ったら、そのまま夏に突入する感じのようです。
c0328616_06044455.jpg
さて、先週末、テレビでアカデミー賞を見ました。
日本にいる時は、受賞シーンを断片的に見たことはありましたが、通しで見たのは初めてです。
一つのバラエティとして見ると、とても面白かったです。
デ・ニーロ、ハリソン・フォード、ディカプリオ、トラボルタ、マシュー・マコノヒー(主演男優賞!)、ブラッド・ピット。
アン・ハザウェイ、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ペネロベ・クルス、サンドラ・ブロック、アンジェリーナ・ジョリー。
ネットでも紹介されてましたが、ピザの出前が来たり、アドリブの様子がとても新鮮でした。
皆さん、自分のキャラ通りのリアクションばっかりでしたが。
それでも、意外とスピーチが地味だったり、舞い上がってたり。
とはいえ、”セレブ”のオーラは、しかと感じました。
そういえば、前回アメリカにいた時は、生アル・パチーノ、生ペッド・ミドラーを見ましたが、今回は誰も見てない。
大江アナは帰国したし、松井さんもマー君もまったく見かけません。
c0328616_06100738.jpg
鎖骨の骨折、急転直下、手術になってしまいました。
間もなく手術ですが、悲しいかなしばらくはギブス生活になります。
家におこもりしてビデオを見ることも増えそうな気がします。
折角なのでニューヨークを舞台にした映画を見て、復活したらロケ地巡りでもしようかと思います。
永遠のアイドル、ポール・ニューマンのアパッチ砦ブロンクスも見なきゃ。
そう言えば、先日、Maid in Manhattanを見ました。
ジェニファー・ロペスがメイドの役。
c0328616_06074064.jpg
ここが彼女が働いている設定のホテルです。
それとセントラルパークの岩山のシーンもありました。
久々に見た恋人たちの予感もニューヨークで見るとまた違った印象でした。
何かNYが舞台のお薦めの映画があれば、是非教えてください。
c0328616_06081505.jpg
今夜は、我が家で鍋パーティ。
これから準備です。
食器が足りないかもしれない・・・。
では、また。

[PR]
by new-york-story | 2014-03-09 06:12 | SIGHTSEEING | Comments(1)
海外遠征(番外編)
極寒のニューヨークを脱出して、一時帰国しました。

横に座ったフランス人のお嬢さんがとても感じが良い。

トイレ待ちしながら手を振られたのは初めての経験でした。

日本で避寒をするはずがとんでもない寒さと雪。あれ?
思わず悲観してしまう私。ここはどこ?

成田空港は雪のため飛行機が飛び立たず、駐機スペースがないため、成田上空を旋回すること1時間。
そこから見える雲の上の夕焼けに映える富士山、その横の夕陽。
思わず隣のフランス人に見せてあげました。
Regardez le Mont Fuji!

Beau Beau! Merci!

そこで機長から恐怖の貴重なメッセージ。

「当機の燃料は5時20分までしかもちません。」

えー!思わず昔見たダイハードを思い出しました。

「5時20分を過ぎて着陸できない場合は目的地を羽田に変更します」

ラッキー!

成田からの成田エクスプレスも動いていない状況で、羽田のほうが数倍帰路が楽。

期待を込めた機体は羽田に無事着陸しました。

c0328616_15120307.jpg

羽田でタクシー待つこと1時間、何とか家にたどり着きました。

今回の帰国は1週間なので、ほんとに限られた人、親しい人にしか伝えてなかったのですが、それでも慌しかったかな。

そんな中、一泊で熱川温泉に行きました。入浴ストーリー。学生時代に行った、懐かしのバナナワニ園も近くにあって、28年前に思わずタイムトリップした感じです。

c0328616_15015386.jpg
c0328616_15033765.jpg

遠くに見えるのは大島です。
いいもんですね、NIPPONの温泉は。

珍しく朝風呂にも入ったし。

人情にも触れました。

雪のため急遽ブーツを購入したのですが、これが足になじまず靴擦れして、駅の待合室で愚痴っていた時のこと。

見知らぬおばさんが私のところに湿布を持って来て、「これを貼ると良いよ」との一声。

最初は何のことか分からずキョトンでしたが、私の足の心配をしてくれていたのです。

鎖骨を折ってアメリカに行った時もそうでしたが、人の優しさって良いですね。

c0328616_15183303.jpg
c0328616_15185763.jpg
c0328616_15044364.jpg

翌日は稲取に出向き、河津桜を愛でつつ、吊るし雛を見て、もやさまで大江麻里子さんも召し上がられた金目鯛の有名な店でランチ。

ホテルの朝ごはんを調子に乗って食べ過ぎた私は、定食が食べれず、金目鯛茶漬けでしたが、これもまた逸品でした。


旅行から戻ったあとはモッパラ買出し。

基本的にはニューヨークはお金さえ出せば何でも手に入りますが、それでも品薄のもの、好物のストロベリーチョコや下着、その他、いろいろ買い込みました。

最近、料理にはまっているので料理の本も。

折りしも、オリンピックで日本人の活躍も見れたし、良い休暇でした。
c0328616_15193295.jpg
モツ鍋(美味しかった)、お寿司、ラーメン、行きつけの蕎麦をしっかり食べて、明日、帰ります。
今度は鎖骨を折らないようにしなきゃ。

首都圏は水曜日から雪の可能性があるようですが、NYもかなり厳しい状況です。

これからニューヨークに旅行される方は、暴漢は言うまでもなく(そんなに物騒な感じはなくなりましたが)防寒対策をしっかりとされることをお勧めします。

次は夏に帰国します。今度は時間に余裕もあるかな。


次回こそ、ビリージョエルベスト10を。
自戒を込めて宣言します。


[PR]
by new-york-story | 2014-02-16 15:20 | SIGHTSEEING | Comments(0)
Statue of Liberty

今年のスーパーボールはニューヨーク開催です。
街中にはそろそろスーパーボールの装飾が始まってます。
先日、会場となるMetLife StadiumにGIANTSの試合を見に行きました。
寒かったけど、アメフト好きの私にはたまらない時間でした。


c0328616_22094904.jpg


残念ながら今年はNYのGIANTSもJETSも既に道は絶たれてますが、今まさにスーパーボールに向けたプレーオフの真っ只中です。
今日は、カロライナとサンフランシスコのプレーオフがあり、残念ながらカロライナは負け、サンフランシスコがシアトルとの決勝に進出しました。
思い起こせば、カロライナ・パンサーズは1995年にNFLに加盟し、当時ノースカロライナに住んでいた縁でペプシ片手にカウチポテト(死語?)しながら、一生懸命応援していた思い出のチーム。
因みにペプシはノースカロライナの薬剤師が売り出したのが発祥らしいです。
当時はサンフランシスコに軽くあしらわれていたのが、いまやホームでサンフランシスコとプレーオフを戦うのは感慨深いものがあります。

さて、昨日から始めたMFB48ですが、不思議なもので一旦始めるとなんか書かないという感じになります。
年末から年始にかけて家族が遊びに来た時に、アメリカの誇る世界遺産、自由の女神を見に行きました。
ちょうど年末の大寒波で、NYに非常事態宣言が出た翌日で

どうなることかと思いましたが天気は快晴、女神はとても綺麗でした。

c0328616_22143179.jpg
c0328616_22150028.jpg
c0328616_22153386.jpg
正式名称はLiberty Enlightening the World、世界を照らす自由。
Statue of Libertyなら自由の像。
それにしても、「女神」とは誰が名付けたのか、思いを馳せずにはいられません。
古の時代、アメリカめがけて世界各地から船で来た移民にとっては、遠くに見てえくる姿は間違いなく女神だったのでしょう。
一度は行かないとと思っていた自由の女神。
こんなに早く、天気も良く、機嫌の良い女神に会えて良かったです。
おあとがよろしいようで。




[PR]
by new-york-story | 2014-01-13 06:07 | SIGHTSEEING | Trackback | Comments(0)
  
New York Story
by new-york-story
プロフィールを見る
カテゴリ
全体
MUSEUM
GOURMET
SPORTS
MUSIC
SIGHTSEEING
LIFE
MOVIE
未分類
最新のコメント
TAKE-san、私もそ..
by new-york-story at 12:50
遂に満期到来ですか!3年..
by TAKE at 06:00
山本投手は8/11、小生..
by kj at 17:19
夏でしたよね?
by new-york-story at 05:07
あんまり関係ないですが、..
by Kj at 17:57
こちらに来て3度目の冬、..
by new-york-story at 13:39
ニューヨークの冬は厳しい..
by kj at 18:41
いゃぁ、TAKEさん、そ..
by new-york-story at 06:53
Clooney Cut ..
by TAKE at 20:14
そのようですね。こちらで..
by new-york-story at 21:48
最新の記事
いざ、鎌倉へ
at 2017-05-17 21:28
♪ほら、加速度つけて・・・♪
at 2017-04-17 10:34
Final Count Down
at 2017-03-15 11:20
Xmas in Summer
at 2016-12-31 13:38
素敵なレシピ
at 2016-12-12 10:03
止めろと言われても・・・
at 2016-11-14 09:33
今宵、ワインシャワーに抱かれて
at 2016-10-24 09:45
川の流れに・・・
at 2016-10-03 15:13
ラストチャンス!
at 2016-09-12 09:27
♪夏の星座にぶら下がって・・・♪
at 2016-08-29 11:32
記事ランキング